<17>波並漁港

d0130089_23523432.jpg



漁港の曲線に沿って以前は路線が走っていたが、現在では廃線跡地となっている
場所:波並漁港上
(能登町百景から引用。)

1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)

1.能登町字波並。
2.通年。
3.漁港入り口近くに踏切跡があり、そのあたりから高い場所に上ることができる。
4.のと鉄道転換バス「波並駅前」下車。
自家用車は、波並駅跡から国道249号線を挟んだ海側に2台ほど駐車可能。
ただし、釣り人の駐車が漁の支障となっているようなので、漁港周辺の駐車は避けた方が良さそう。
今回は「長島公園」の駐車場から折りたたみ自転車でアプローチ。
積み上げられている枕木の手前、踏切近くに寝ているのが、折りたたみ「青い夕凪號」。

d0130089_2356588.jpg

お昼前、船が帰ってきた。


d0130089_23565690.jpg

集落の入り口のガード下には「1958」とある。
波並駅の開業は1960年。


d0130089_23574144.jpg

コンクリートが剥離している。多くのトンネルも危険な状態だったに違いない。
[PR]
by noto100 | 2007-09-29 23:50 | 2007年選定<11〜20>
<< <18>波並路地川 <85>藤波間島海岸 >>