<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

<4>羅漢山、<52>ひでっ坂 (蹉跌篇)

「さて、能登町百景をカメラにおさめてみるか」
と、思い立ち動き出した初日、早速ぶちあたったのがこの2件。

早生の田は、稲刈りの時期。
道の余白に車を停め、折りたたみ自転車「青い夕凪號」を駆って、いざ「林道河ヶ谷線」へ。

林道河ヶ谷線は、住宅地図では時長へ抜けられるようにかいてあるが、
実際は、砂利を敷いた田んぼ道。
公式発表には「林道河ヶ谷線沿い」とあるだけ。
災害の箇所もあり、途中でまったく前に進めなくなり、引き返してきた。
d0130089_0542415.jpg

こりゃひどい。

そして、稲刈りをしていた河ヶ谷の方に道を伺うと、
「今は通れないかもね」とのこと。
途中でわかれるもう一本の道が「羅漢山」の前を通るとの回答。
最初に聞いておけば引き返すこともなかったのに…

で、たどり着いた場所がこんなところ。
d0130089_0552396.jpg

看板もあるし、

d0130089_0585097.jpg


岩肌もそれっぽいけど…どこから登るんだ。
(そして登って良い場所なのか。)

こんなに近くに、こんなに遠い場所があるものかと
思わず感心してしまった。

情報を集めてから、草が寝ている春先に再チャレンジだ。
[PR]
by noto100 | 2007-09-30 01:01 | 再チャレンジ枠

<18>波並路地川

d0130089_0232726.jpg



路地裏にある小さな川。近所の人が野菜などを洗う姿は昔から変わらない
場所:波並川中流
(能登町百景から引用。)

1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)

1.能登町字波並。
2.通年。
3.能登町百景では、中流域の写真が採用されているが、今回は河口近くで撮影。
左手に写っている建物は商店で、その前には「三波村」の「道路原標」が建っている。
この商店周辺が三波村の中心地だった事を示している。いまでも家が密集。
4.のと鉄道転換バス「波並駅前」下車。<17>に近接。

・この地域の消防団「三波分団」は、日本一。
住宅が密集していることによる危機感が、訓練の質の向上につながるのか。
[PR]
by noto100 | 2007-09-30 00:27 | 2007年選定<11〜20>

<17>波並漁港

d0130089_23523432.jpg



漁港の曲線に沿って以前は路線が走っていたが、現在では廃線跡地となっている
場所:波並漁港上
(能登町百景から引用。)

1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)

1.能登町字波並。
2.通年。
3.漁港入り口近くに踏切跡があり、そのあたりから高い場所に上ることができる。
4.のと鉄道転換バス「波並駅前」下車。
自家用車は、波並駅跡から国道249号線を挟んだ海側に2台ほど駐車可能。
ただし、釣り人の駐車が漁の支障となっているようなので、漁港周辺の駐車は避けた方が良さそう。
今回は「長島公園」の駐車場から折りたたみ自転車でアプローチ。
積み上げられている枕木の手前、踏切近くに寝ているのが、折りたたみ「青い夕凪號」。

d0130089_2356588.jpg

お昼前、船が帰ってきた。


d0130089_23565690.jpg

集落の入り口のガード下には「1958」とある。
波並駅の開業は1960年。


d0130089_23574144.jpg

コンクリートが剥離している。多くのトンネルも危険な状態だったに違いない。
[PR]
by noto100 | 2007-09-29 23:50 | 2007年選定<11〜20>

<85>藤波間島海岸

d0130089_22171356.jpg


長島の「虎御前伝説」地である藤波間島海岸
場所:藤波 長島公園
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字藤波。藤波台運動公園から降りたところ。
2.通年。海越しに立山が見えやすい、春先が特におすすめ。
3.松の大きな木があるので、そこで太陽の反射を抑えると、重い写真も撮れる。
4.のと鉄道転換バス「能登間島」「健民テニスコート前」下車。
長島公園に、7台分の駐車場と、障害者対応トイレあり。
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 22:18 | 2007年選定<81〜90>

<67>五色ヶ浜

d0130089_2203949.jpg



砂の色が5色に変わるといわれている、奇麗な砂浜が澄み切った海を際立たせる
場所:五色ヶ浜海水浴場
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字新保。
2.通年。夏がやはりベスト。
3.砂が白いので、天気の良すぎる日は、オーバー気味になってしまう。要対策。
4.のと鉄道転換バス「五色ヶ浜」が最寄り。
金沢からの特急バスでは「のと海洋ふれあいセンター」下車、徒歩約2km。
自家用車は、海水浴場の駐車場へ。

・風の強い日の翌日のため、海藻だらけ。
しかし、白い砂浜に透明な波が寄せて来た。
d0130089_2235964.jpg
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 22:08 | 2007年選定<61〜70>

<64>千畳敷

d0130089_21404668.jpg



普段は浅瀬の海だが、海水が引いたときには岩肌が現れ、海洋散策ができる
場所:小浦 千畳敷
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影チャンスと時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字小浦。
2.通年。
3.海水の透明度が高いので、PLフィルタなどで反射を取り除くと、魚などもきれいに写る。
展望台から見るのも良いが、海の近くに降りてみるのもいい。干潮時には、岩の上に降りる事もできる。
4.のと鉄道転換バス「小浦」から徒歩。
自家用車は、「千畳敷ポケットパーク」に駐車可能。ポケットパークにはトイレも。

・透明度抜群。
d0130089_21422756.jpg
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 21:43 | 2007年選定<61〜70>

<44>明日は時化る

d0130089_21312824.jpg



立山がきれいに見えた次の日は海が時化るという。漁師の長年の経験。
場所:姫地区高台より
(能登町百景から引用。)


(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字姫。
2.春先。翌日が雨の予報の晴れた日。
3.春先は、海水温が低いため、はっきり見える。また、立山に雪が残っているため、存在感の高い画が撮れる。
春先はそれほどでもないが、光量が多いので、ND8以上のフィルタ必携。
4.のと鉄道転換バス「姫中組」「姫上野台」。金沢からの特急バス「縄文真脇温泉口」から徒歩でも到達可能。
自家用車では、姫中組辺りに広い場所あり。上野台も道が広いので、一時的に停車可能。


・姫上野台は、絶賛好評宅地分譲中。
・この日は天気が良すぎて写真が飛びぎみ。
コンパクトデジカメ+PLフィルタにND4フィルタを手で重ねて、ようやく山の形が写った。
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 21:32 | 2007年選定<41〜50>

<21>藤波運動公園

d0130089_21241383.jpg



16面コート、室内コートを備え富山湾を望む絶景の中でテニスができる
場所:藤波運動公園
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字藤波。
2.いつでも。
3.2007年6月にはプロテニストーナメントも開催。合宿の最適地でもあるので、動きのある写真を狙ってもよいのでは。
春先には、立山が見えやすい。
4.のと鉄道転換バス「健民テニスコート前」下車。藤波運動公園へ上る。
自家用車は、公園内の駐車場へ。
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 21:26 | 2007年選定<21〜30>

<19>縄文真脇遺跡公園

d0130089_2161753.jpg



出土品をモチーフにしたモニュメントもあり、細部にわたり凝った公園
場所:縄文真脇遺跡公園
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字真脇。
2.通年。
3.公園内は、起伏が激しいので、いろんな構図で撮影することができる、が、露天風呂などもあるので
のぞきに間違えられないよう注意。
4.のと鉄道転換バス、金沢からの特急バス「縄文真脇温泉口」から徒歩。
自家用車は、敷地内に十分な駐車場あり。


・縄文真脇遺跡館。
d0130089_2171112.jpg


・この人に帰りを阻まれる。真っすぐ帰れません。
d0130089_2182730.jpg


・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 21:15 | 2007年選定<11〜20>

<15>藤波大敷倉庫

d0130089_2103221.jpg



波風が吹き抜ける倉庫で、海を背景に網仕事をする漁師の姿が風情を物語る
場所:藤波 長島公園内
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字藤波。
2.真冬以外ならいつでも。(冬はさすがに風が強すぎる。)
3.建物は、直接日光が差し込まない向きで建っていて、影の面積が多いが、海が見える面積も大きいので、カメラおまかせでも明るい写真が撮れる。
4.のと鉄道転換バス「能登間島」「健民テニスコート前」下車。
長島公園に、駐車場7台分と、障害者対応トイレあり。

・お仕事中だったので遠慮して、中の撮影はしなかった。
「フ大」っていうのは「ふじなみおおしき」を省略したのか?
[PR]
by noto100 | 2007-09-22 21:01 | 2007年選定<11〜20>