<44>明日は時化る

d0130089_21312824.jpg



立山がきれいに見えた次の日は海が時化るという。漁師の長年の経験。
場所:姫地区高台より
(能登町百景から引用。)


(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字姫。
2.春先。翌日が雨の予報の晴れた日。
3.春先は、海水温が低いため、はっきり見える。また、立山に雪が残っているため、存在感の高い画が撮れる。
春先はそれほどでもないが、光量が多いので、ND8以上のフィルタ必携。
4.のと鉄道転換バス「姫中組」「姫上野台」。金沢からの特急バス「縄文真脇温泉口」から徒歩でも到達可能。
自家用車では、姫中組辺りに広い場所あり。上野台も道が広いので、一時的に停車可能。


・姫上野台は、絶賛好評宅地分譲中。
・この日は天気が良すぎて写真が飛びぎみ。
コンパクトデジカメ+PLフィルタにND4フィルタを手で重ねて、ようやく山の形が写った。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 21:32 | 2007年選定<41〜50>

<21>藤波運動公園

d0130089_21241383.jpg



16面コート、室内コートを備え富山湾を望む絶景の中でテニスができる
場所:藤波運動公園
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字藤波。
2.いつでも。
3.2007年6月にはプロテニストーナメントも開催。合宿の最適地でもあるので、動きのある写真を狙ってもよいのでは。
春先には、立山が見えやすい。
4.のと鉄道転換バス「健民テニスコート前」下車。藤波運動公園へ上る。
自家用車は、公園内の駐車場へ。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 21:26 | 2007年選定<21〜30>

<19>縄文真脇遺跡公園

d0130089_2161753.jpg



出土品をモチーフにしたモニュメントもあり、細部にわたり凝った公園
場所:縄文真脇遺跡公園
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字真脇。
2.通年。
3.公園内は、起伏が激しいので、いろんな構図で撮影することができる、が、露天風呂などもあるので
のぞきに間違えられないよう注意。
4.のと鉄道転換バス、金沢からの特急バス「縄文真脇温泉口」から徒歩。
自家用車は、敷地内に十分な駐車場あり。


・縄文真脇遺跡館。
d0130089_2171112.jpg


・この人に帰りを阻まれる。真っすぐ帰れません。
d0130089_2182730.jpg


・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 21:15 | 2007年選定<11〜20>

<15>藤波大敷倉庫

d0130089_2103221.jpg



波風が吹き抜ける倉庫で、海を背景に網仕事をする漁師の姿が風情を物語る
場所:藤波 長島公園内
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.能登町字藤波。
2.真冬以外ならいつでも。(冬はさすがに風が強すぎる。)
3.建物は、直接日光が差し込まない向きで建っていて、影の面積が多いが、海が見える面積も大きいので、カメラおまかせでも明るい写真が撮れる。
4.のと鉄道転換バス「能登間島」「健民テニスコート前」下車。
長島公園に、駐車場7台分と、障害者対応トイレあり。

・お仕事中だったので遠慮して、中の撮影はしなかった。
「フ大」っていうのは「ふじなみおおしき」を省略したのか?
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 21:01 | 2007年選定<11〜20>

<8>天空への誘い

d0130089_2029582.jpg


満天星は夜はもちろん、昼でも素敵な天空へ誘う
場所:柳田植物公園内
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字上町。柳田植物公園内。
2.通年。海越しに立山が見えやすい、春先が特におすすめ。
3.60cmの反射望遠鏡も撮影可能。ドーム内では、21mm相当の広角レンズなら十分。フィッシュアイでも面白い。
立山と満天星外観・アストロコテージを撮る方法も。ズームレンズを持って、満天星の人に聞いてみよう。
4.金沢からの特急バス「上町」「柳田上町」からもおよそ3km。
あるいは「柳田植物公園口」から送迎、または徒歩。

・右のドームが石川県最大の望遠鏡、左の建物はプラネタリウム。
(上の画像参照。)

・手前の花壇には、ラベンダーやアヤメなどが植えられる。
d0130089_20362150.jpg


・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 20:38 | 2007年選定<1〜10>

<7>のと鉄道

d0130089_20155884.jpg


2007年銅賞。

廃線となった「のと鉄道」の懐かしい車輛が走っているように残る
場所:藤波スポーツ橋下
(能登町百景から引用。)

1.場所詳細、2.撮影時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
(場所詳細)能登町字藤波。
(チャンスと時期)いつでも。
(撮影アドバイス)
・夏は草が生え放題なので、冬〜春が撮影チャンスかと。

(交通手段)のと鉄道転換バス「健民テニスコート前」下車。藤波運動公園へ上る。
自家用車は、公園内駐車場へ。

・「藤波スポーツ橋」ではなく「能都スポーツ橋」。銘板はラケット型。
d0130089_20183975.jpg


・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 20:20 | 2007年選定<1〜10>

<2>滝ノ坊や

d0130089_19435031.jpg



2007年銀賞。

滝ノ坊地区から送り出すかのように存在する「滝ノ坊や」。梅佳代お気に入り
場所:滝ノ坊入り口
(能登町百景から引用。)

(1.場所詳細、2.撮影チャンスと時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字滝ノ坊。
2.5〜7月ごろ?。
3.雑草も青青としている時期だったので、表情がいまいち。
来年もここに居るのなら、周りの草が枯れ色の春先がいいかも。
4.最寄りのバス停は、能登町営バス「滝ノ坊」「滝ノ坊口」。金沢から特急バスで「駒渡」まで来て、隣接の「馬渡口」バス停からのりかえ。
自家用車では、珠洲道路利用、「松波」方面へ右折し、およそ4km。「滝ノ坊や」のまえは広いので駐車可能。

・すこし髪の毛(および眉毛)が伸びてきたようで。
d0130089_19452664.jpg


・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 19:48 | 2007年選定<1〜10>

<1>船小屋(内浦長尾)

d0130089_13192524.jpg


2007年金賞。

小さな入り江にある昔ながらの古い船小屋が風情を漂わせる。
場所:内浦長尾海岸線
(能登町百景から引用。)


(1.場所詳細、2.撮影チャンスと時期、3.撮影アドバイス、4.アクセス)
1.石川県能登町字内浦長尾
2.いつでも。
3.新道沿いに松が植えられていて、応募された写真も松の枝が配されている。松を入れると静かさが強調されて良いかもしれない。
また、出漁時など船の動きのある時間帯も狙ってみたい。
4.最寄りのバス停は、のと鉄道転換バス「長尾」。
金沢からの特急バス「白丸」下車、2kmほど歩いても行く事ができる。
自家用車では、一時的に停車して撮影するか、比較的近くの「五色が浜海水浴場」の駐車場を利用する。

・この場所は、ガイドブックに載らないながらも、さすがに能登町百景金賞を受賞するだけあって、見事な景色。
・五色が浜海水浴場と旧白丸小学校の中間くらいです。

・トラックバック企画『ご当地自慢』に参加します。
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 13:26 | 2007年選定<1〜10>

「能登町百景」を制覇する

観光地として紹介されることがかつてなかった、能登町の魅力を発掘しようと始まった「能登町百景」。
文字通り100カ所を選定。
8月に写真家/梅佳代氏を迎えて選考、9月にホームページと広報誌で発表されました。

発表された景色を見ると、主催者の意図より、よい結果が得られたのではと思われる。

広報誌では、平成19年(2007年)9月号に掲載。
http://www.town.noto.ishikawa.jp/03-community/03-kouhou.html

ホームページは下記のURLから。
http://www.town.noto.ishikawa.jp/hyakkei/hyakkei01.html

この100カ所の風景を追いかけて、写真を撮ってみる事にする。

今日目指した1カ所目があまりにも厳しい場所だったので、出端をくじかれた。
100カ所を制覇するのには5年くらい要するのでは…
[PR]
# by noto100 | 2007-09-22 12:49 | 基本情報